フィットネスクラブには手軽に有酸素運動ができるさまざまなマシンがあります。そのなかのバイクを使用したエクササイズプログラムに、バイクエクササイズがあります。日本でも人気のあるバイクエクササイズには、どのような特徴があるのでしょう。

バイクエクササイズバイクエクササイズは、アップテンポな音楽に合わせてフィットネスバイクに乗りながら、ダンスをしたりペダルを回したりします。特別な技術は必要ありません。スタジオで複数のメンバーと一緒にトレーナーの指導や掛け声の下で行うので、初心者も安心です。

最初から最後までペダルを漕ぐことは止めません。ウォーミングアップで軽く漕いだあとは本格的なトレーニングです。リズムに乗りながら高速でペダルを回したり、ダンスや手拍子などの上半身も使ったりします。ダンベルなどの道具を使うこともあります。最後に体の緊張をほぐして終了です。所要時間は約30分~45分です。

バイクエクササイズは脂肪燃焼効果のある有酸素運動と筋トレ効果のある無酸素運動を同時に行えます。そのため、短時間でも運動量が非常に多く消費カロリーも高いです。ペダルの重さは調整可能なので、無茶はしないようにしましょう。

アップテンポな音楽や薄暗い照明の中で行われることが多いので、クラブに居るようなエンターテイメント感やグルーヴ感もあります。普段と違う状況で挑戦することで、トレーニング効果だけでなく気分転換にもなるでしょう。